特集&徹底リサーチ ハチの子800

ハチの子800は、realmate(リアルメイト)という会社が製造しているサプリメント。
特許製法で製造された蜂の子粉末を原材料に使用しているのが特徴です。

最大の魅力は、含有量が豊富であるという点です。
一日あたりの摂取目安量に800mgを配合しています。
これは、生換算すると4000mgに相当する含有量です。

業界でもトップレベルの含有量を誇るサプリメントなので、満足度は抜群!
しっかりと満足にアプローチすることができます。

さらに、蜂の子は酵素分解技術によって低分子化された状態で配合されているのがポイントです。
蜂の子の主要な栄養素であるタンパク質を予めアミノ酸やペプチドの状態にしておくことで、吸収率を高めています。

品質管理についての評価も良好。
モンドセレクションでは銀賞を受賞している製品です。

メーカーは薬局出身の薬剤師による会社であるため、信頼度も十分!
「薬剤師の専門知識で科学的根拠に基づいた健康食品を販売している」ため、安心して購入することができます。

初回はモニターキャンペーンも実施!
まずはお得な価格で購入したい・・・という場合には、ぴったりのサプリメントと言えるでしょう。
ちなみに、お試し価格は500円。(送料無料)
ワンコインで10日分を試すことができます。

製品の条件・スペックをリサーチ

ハチの子800のスペックを細かくリサーチ!
信頼できる製品なのか、満足できる製品なのかをチェックしました。

メーカーについて

製造を行っているのは、株式会社リアルメイト。
愛知県名古屋市に所在する会社です。
ドラッグストアの経営者だった薬剤師が設立した会社で、ドラッグストアの経験と薬剤師の専門知識で科学的根拠に基づいた美容健康食品を展開しています。

安全性を左右する条件にしっかりと配慮し、信頼度の高い製品を展開している印象があります。
ハチの子800も、添加物の配合を極力抑え、健康成分の含有量をしっかりと確保している良質な製品です。

安全性・品質管理について

製造段階での品質管理体制が充実しているのも、この製品の特徴です。
医薬品の製造基準GMPに準拠した国内工場で製造されているのがポイント。
医薬品と同等の品質管理レベルで製造されているため、信頼度は非常に高く評価することができます。
長期間摂取を継続する場合も安心です。

原料の受け入れや製造・袋詰めなどの作業に関しても、厳しい品質管理下で実施。
さらに、原料は「ビージソン21」マークを取得しています。

ビージソン21

ビージソン21は、シンギーという会社の蜂の子粉末ブランドです。
つまり、メーカーであるリアルメイトが養蜂場を自社運営している訳ではありません。
良質な蜂の子粉末を原料として仕入れて、自社工場で加工するというスタイルをとっています。

上記したシンギーでは、専門家による漢方素材の開発・研究・社内モニターによる臨床的検証を実施。
品質を確保するため、健康食品GMP・ISO22000基準(製造管理及び品質管理、衛生管理)を取得しているのもポイントです。

ビージソン21は、2つの特許を取得した蜂の子粉末です。
取得している特許のうちの一つは「特許第3845656号 雄蜂の子の生産方法及び蜂巣箱」。
これは、日齢のそろった雄蜂の子を効率良く生産するための仕組みに関する特許。

さらに、「特許第4384249号 蜂の子加工飲食品の製造方法及び蜂の子加工飲食品」も取得しています。
こちらは、タンパク質の分解に関する特許です。

原材料の品質について

生後21日目のオス蜂の子にこだわっているのが特徴。
生後21日目を過ぎると、蜂の子に多く含まれているアミノ酸が徐々にタンパク質に変化してしまいます。
健康食品として摂取する場合は、タンパク質よりもアミノ酸の方が吸収率が良いとされています。
そのため、産卵後21日目の蜂の子を使用しているのです。

また、ハチの子800で使用されている蜂の子は、定置養蜂で育てられています。
定置養蜂とは、同じ場所で次々と咲く多種類の花から蜜を集めさせる養蜂方法のこと。
自然に近い状態のため、蜂がノビノビと健康に育つのが特徴です。

しかも、ハチの子800で使用している蜂が育つ養蜂場は、都心から遠く離れた野山に設けられた専用養蜂場です。
そのため、農薬汚染や環境汚染の心配は要りません。

※通常、蜂は新鮮な花を追いかけて長距離移動します。
養蜂箱ごとトラックに長時間積まれ、次々に花の咲く場所に移動して蜜を採取させられます。
この方法はハチミツの生産効率が良いのがメリットですが、蜂の体力が低下しやすく、寄生虫による疾病にかかりやすくなるという欠点もあります。

そのため、抗生物質が使われることもあり、安全性に不安が残ります。
さらに、広域を移動するため、農薬や環境ホルモンによる汚染を受けた花から蜜を集めるリスクが高まるのもデメリット。
環境ホルモンや農薬の影響を受けた花から蜜を集めると、巣箱全体が汚染される原因となることもあります。

ハチの子800では、それらのリスクを踏まえ、定置養蜂で育てた蜂の子を使用しています。

含有量

一日あたりの摂取目安量である4粒に800mgの蜂の子が配合されています。
1粒あたりの含有量は200mgです。
生換算では4000mg相当の蜂の子を摂ることができます。

含有量が豊富なサプリメントです。
業界でも最高レベルの含有量で、コストパフォーマンスについても高く評価することができます。

また、蜂の子以外の成分もしっかりと含有しているのがポイント。
もちろん、含有量も公表されていて、GABAは45mg、イチョウ葉エキスは60mgが配合しています。(一日あたりの摂取目安量4粒あたり)

低分子化

酵素分解技術によって、タンパク質の低分子化が行われています。
そのため、腸内での栄養素の吸収率が非常に高く、蜂の子パワーを実感しやすいというメリットがあります。

採用されているのは、植物有効成分含有の酵素液を使用した独自の2段階酵素分解技術です。
この手法によって、タンパク質を予めアミノ酸やペプチドの状態にまで分解しています。

製造時には、乾燥させた蜂の子を粉末化した後に脂質分解酵素を使って脂質を分解しています。
さらに、タンパク質分解酵素による低分子化や、糖質分解酵素による糖質の分解も実施されています。

ポイントは、「最初に脂質の分解を行っている点」です。
蜂の子の脂肪は、酵素分解の過程でタンパク質の周囲に固まってしまう傾向があります。
ハチの子800の原料は、蜂の子を粉砕した後に水に懸濁(けんだく)するという過程をとりますが、この際に、脂肪は水に溶けず、油滴として分散します。
この分散している油が蜂の子のタンパク質を包み込んでしまい、タンパク質とその分解酵素の結合が阻害されるため、蜂の子の低分子化は難しいとされていました。

そこでハチの子800では、タンパク質を充分に分解するために、まずは体内の脂肪を酵素分解するという方法を選択しています。
これによって、タンパク質の分解を充分に行っているのです。

ちなみに、タンパク質の酵素分解には「吸収性を高める」という点以外にもメリットがあります。
それが、「アレルゲンとしてのリスクを低下させる」ということです。

蜂の子のタンパク質には、アレルギー体質の人に対してアレルギー反応を起こすアレルゲンとなるものが含有されています。
しかし、酵素分解による低分子化を行えば、アレルゲンとなるタンパク質を分解することが可能です。

そのため、アレルギーのリスクが軽減されるというメリットも期待できるのです。

蜂の子以外の配合成分

ハチの子800には、蜂の子以外にも嬉しい成分が配合されています。
それらの成分の総合力で、パワーをグッと押し上げることができるのがメリットです。
具体的には、以下の成分が配合されています。

イチョウ葉エキス

イチョウは、生きた化石とも呼ばれる植物です。
約2億5千万年前から地球上に存在し、恐竜の生息していたジュラ紀という時代に最も栄えたと言われています。

植物として非常に特殊な性質を持っていて、現在、地球上にイチョウと似た植物は存在しません。
優れた生命力を持っているのも注目すべきポイント。
実は、その樹齢は1000年以上にもなるという長寿木です。

また、街路樹として比較的身近に存在するイチョウですが、原産地は中国だと考えられています。
平安時代の頃、仏教の伝来とともに中国の高僧によって日本に持ち込まれたそうです。

フラボノイド

含有成分として注目したいのは、ポリフェノールの一種であるフラボノイド。
ポリフェノールとは、植物の苦味・渋味・色素の成分となっている化合物の総称です。

自然界には5000種類以上のポリフェノールが存在します。
いずれも優れた還元力を持ち、毎日のイキイキをサポートする働きが期待されています。

そんなポリフェノールの一つとして挙げられるのが、フラボノイドです。
フラボノイドは、植物の色素・苦味・辛み成分のこと。

イチョウ葉には、ビタミンPとも呼ばれるフラボノイドが含有されていることから注目が集まっています。
この他にも、30種類にもおよぶフラボノイドが含まれていて、二重フラボンという特有成分が6種類も存在するのが特徴です。

二重フラボンは2つのフラボノイドが重なった成分で、優れたイキイキパワーを持つのが長所。
そのため、年齢に負けずに頑張りたい中高年世代におすすめです。

カテキン

さらに、イチョウ葉エキスには、カテキンも含有されています。
カテキンは、緑茶に豊富に含まれることでも知られている栄養素。
渋味や苦味のもととなるポリフェノールの一種です。
体の燃焼力をサポートして、体内をスッキリさせるパワーが期待されています。

ギンコライド

また、イチョウ葉エキスのみに含まれる特有成分「ギンコライド」という成分も魅力の一つ。
ギンコライドはファイトケミカルに分類される香り成分です。

ギンコライドという名前は、イチョウの英語名である「ギンコ(Ginkgo)」に由来しています。
優れた還元力を持つため、生活習慣の乱れが気になる方にとって嬉しい成分として注目されている栄養素です。

GABA

ハチの子800には、GABAが配合されています。
GABAは、リラックスをサポートする栄養素です。
正式名称をγ(ガンマ)-アミノ酪酸というアミノ酸の一種で、気持ちを落ち着かせてくれる成分として注目されています。
ストレス社会で頑張る方におすすめしたい成分です。

このサプリメントには、一日あたりの摂取目安量に45mgが配合されています。
蜂の子成分と同様に、GABAの含有量も非常に豊富と評価することができます。
しっかりと蜂の子のパワーを引き出すことができるでしょう。

使用感・使用方法についての情報

ハチの子800の使い方を以下で解説します。
また、飲みやすさなどについての詳細についてもまとめました。

飲みやすさ

形状はハードカプセルタイプで、サプリメントのサイズは小さめです。
見た目からは「蜂の子」の雰囲気は一切感じられません。
匂いや味も気にならず、非常に続けやすいサプリメントと評価することができるでしょう。

パッケージのデザインも比較的シンプル。
ゴールドを基調としたデザインですが、派手な装飾はなく、男性でも女性でも年齢を問わずに使うことができるでしょう。

「パッケージデザインを実際にチェックしてみたい!」
「味や匂いを実際に確認しておきたい!」
という方は、モニターキャンペーンを利用して、試飲してみるのもおすすめ。
ハチの子800は、初回のみ500円で10日分を試すことができます。

使用方法・注意点

一日あたりの摂取目安量は4粒。
薬剤師によって配合されたサプリメントです。

公式サイトでは、他の健康食品と組み合わせての使用も可能と表記されています。
そのため、「蜂の子と他のサプリを組み合わせて使いたい」と考えている方にもおすすめです。
もし、組み合わせが心配な場合は、メーカーに問い合わせてみても良いでしょう。

薬との併用も可能であると記載がありました。
特定の医薬品と相乗作用のある成分は含まないため、安心して飲むことができるとのこと。

また、当サイトのスタッフが実際に製品を購入した際に同梱されてきた「飲み方」の説明書によると、継続しての飲用が大切だと記載されています。
この製品の場合、目安としては「三か月~六か月」程度の継続が推奨されています。

購入方法・支払い方法についての情報

定期お届けコースのメリット

ハチの子800では、定期お届けコースで申し込むと以下のようなメリットがあります。

特別価格

通常購入の場合は、一か月分の価格が3980円(税込)です。
定期購入コースを選べば、一か月分を3780円(税込)で購入することができます。

割引は200円だけと少々物足らないところもありますが、送料が無料になるというメリットも!

購入の手間が省ける

定期購入を選べば、注文の手間を省くことができるため、無理なく続けることができます。
電話やネットでの面倒な注文を省くことができるのでおすすめです!
さらに、注文忘れを防ぐことができるのもメリットです。

ちなみに、ハチの子800では、定期コースの変更・休止・キャンセルが自由!
いつでもやめることができるので安心です。
ただし、キャンセルする場合は、次回出荷予定日の5日前までの連絡が必要です。

支払い方法についての情報

支払いは、以下の三種類の方法から選ぶことができます。

クレジットカード決済

クレジットカード決済では、以下のカード会社を選ぶことができます。

  • JCB
  • VISA
  • MASTER
  • アメリカンエキスプレス
NP後払い

コンビニ・郵便局・銀行などで後払いが可能な「NP後払い」を選ぶことができます。
商品に同梱されている振込用紙を持っていくだけで決済できるので、非常にお手軽でおすすめ!
コンビニや郵便局に用事がある際に「ついでに払う」ことができます。
(ただし、請求書発行から14日以内に支払う必要があります。)

オンライン決済

楽天ペイというオンライン決済を使用することも可能です。

実際に商品を購入しました!

ハチの子800を実際に購入して試飲!
メーカーのサービスや飲みやすさなど、細かいポイントをチェックしてみました。

薄めのダンボールで届きました!

各種チラシが同梱されています。

パッケージデザインは非常にシンプル!
性別・年齢を問わずに使うことが出来そうです。

裏面には原材料名が記載されています。

栄養成分表示はこのとおり。
蜂の子だけでなく、イチョウ葉エキスやGABAの含有量も記載されています。

裏面には、摂取方法なども記載されています。

口の部分にはチャックが付いています。
しっかりと鮮度を維持することができます。

カプセルのサイズは小さめ。
ハードカプセルタイプで匂いや味は気になりません。

同梱されていたパンフレットです。
ハチの子800の長所が細かく記載されています。

薬剤師による信頼の配合が特徴です。

ハチの子800には、ビージソン21の蜂の子粉末が使用されています。
ビージソン21については、こちらで細かく解説しています。

ここでも説明されているとおり、コストパフォーマンスの高さは評価したいポイント!

漢方薬としての蜂の子の特徴が記載されています。

こちらも同梱されていたパンフレットの一つ。

チラシの量は比較的少なめです。

口コミ情報をまとめました!

ハチの子800を実際に購入した方に、独自にアンケートを実施。
正直なご意見・ご感想を伺いました!

お陰様です。

ハチの子800は私の中で一番の健康食品です。ちゃんと熟睡出来て身体が軽い!元気があふれてくるみたいです。耳の雑音も軽くなりました。
一日中こんなに調子良く過ごせるようになって嘘みたいです。やっぱり材料が良いからなんでしょうか?
お値段も良心的なのでありがたいです。

河合さま 73歳 女性

お試しから

お試しのキャンペーンで買ってみました。
10日なので実感とかはありません。
でもなんだか期待できそうな予感がカラダに感じられたので、定期コースを申し込みました!

児島さま 45歳 女性

関連コラムcolumn